わんこ初心者にはちょっと難しい!?飼うには苦労するかもしれない犬種5選

わんこ初心者にはちょっと難しい!?飼うには苦労するかもしれない犬種5選

犬の飼育頭数が年々増えている現在、子どもの出生数より犬の頭数が増えていること、ご存知でしょうか?
犬を飼ったことがないけれど、新しく迎え入れたいと思う人にはちょっと難しいかもしれない犬種を5種類ご紹介します。

新しく迎えいれる場合は、早めのうちにトレーニングをしましょう。

比較的飼いにくい犬種

ジャックラッセルテリア

人気の高いジャックラッセルテリアです。

全身ががっしりとした筋肉で覆われ、運動量が大型犬以上に必要になります。
お散歩は、個体差もありますが朝晩最低1~2時間が理想です。

可愛らしい見た目とは裏腹に、かつては狩猟犬として活躍していたこともあり、好奇心旺盛ながら非常に気が強く、怖いもの知らずとも言われることから初心者向けではない犬種と言えるでしょう。

ジャックラッセルテリアは、トレーニングをしっかりしないと噛み癖がつきやすい犬種です。
小型犬の中では、最も飼育難度が高い犬種です。

柴犬

中型犬部門としては不動の人気を誇る柴犬です。
柴犬は、もふもふの毛とくるんと丸いしっぽ、飼い主以外には媚びない性格が人気ですよね。

自立心が強く、プライドも高いことから柴犬自身が納得しなければ、何が何でも指示に従わないなどの頑固な一面もあるため、トレーニングをしてもマナーが入りにくい性質と言えるでしょう。

信頼関係を作りつつ、甘やかさないことが大切です。
家族であったとしても一定の距離感が必要な犬種ですので、飼い方を間違えないように気を付ける必要があります。
飼い主の咬傷事故は断トツで多い犬種ですので、初心者さんには不向きです。

ボーダーコリー

牧羊犬として認識があるボーダーコリーです。
非常に賢く、仕事が大好きでいつも何かしら仕事を探す性質があります。

賢く、作業意欲に溢れているからこそボーダーコリーの求める運動と適度なトレーニングが必要になります。
必要な運動量、指示がないとボーダーコリーはストレスを感じ、気が荒くなってしまったり飼い主を見下して指示に従わなくなることがあります。

しっかりとトレーニングをしないと、素早く動くものを獲物と勘違いして追いかけまわしてしまう事もありますので、ボーダーコリーを飼う際にはドッグトレーナーに依頼することをおすすめします。

ダルメシアン

ディズニーの映画、101匹わんちゃんで一時期人気が急上昇したダルメシアンです。

猟犬としてだけでなく、馬と共に走り荷物を運ぶ仕事をしていたダルメシアンは、ボーダーコリーと同様、作業意欲の強い犬と言えるでしょう。
また、馬と共に走行していたこともあり、走る事が大好きで持久力もあります。

家族には、懐こく陽気な態度を見せますが、見知らぬ人に対しては警戒心を見せることがあります。
適切な運動量を与えてあげなければ、破壊行動にはしることも少なくはありません。

秋田犬

忠犬ハチ公の犬種として一躍有名となった、秋田犬です。

日本の天然記念物としても指定されている秋田犬は、飼い主に対する忠誠心は非常に高く、1度信頼されれば最高のパートナーになるでしょう。

しかし、柴犬と同様非常に気が強く、飼い主以外には触られることも嫌います。
番犬として飼われていた過去も長いことから見知らぬ人には、唸ったり攻撃的になることも少なくはありません。

大型犬の中でも大きい方になる為、初心者にはおすすめできない犬種と言えるでしょう。

犬を向かえる前に

最後までお世話ができますか?
犬にとって適切な環境ですか?
あまりにも引っ越しが多い、お留守番が多い、適切なお世話ができない場合がある、などの場合は飼わないことも愛情のひとつです。
経済面・環境・体力・犬に対する気持ち、もう1度お迎えする前に自分自身と向き合い、家族で話し合ってから決めましょう。
犬は、12年~18年が寿命です。

まとめ

「わんこ初心者にはちょっと難しい!?飼うには苦労するかもしれない犬種5選」はいかがでしたか?
犬を飼うという事は想像以上に大変です。

犬をお迎えする時は、自分だけでなく家族の同意と住居環境、経済的なことを踏まえて慎重に考えましょう。

関連記事

犬と暮らすためには、年間いくらかかるか知っていますか?【年間費用平均】

犬と暮らす12のメリット

あなたは本当に守れますか?【犬の十戒】

著者:miki.m

tags