どれがいい?飼い主さんにも愛犬にも安心のシャンプーの選び方

愛犬と生活していく上で、犬用のシャンプー選びは飼い主の悩みのひとつでしょう。人間でも自分のシャンプー選びには迷うと思いますが、それが愛犬のものならなおさらのこと。できれば犬の皮膚に優しい種類を選んであげたいものです。

愛犬のシャンプーはどう選んだら良い?値段?

愛犬用のシャンプーを選ぶなら、まず使われている成分を見て選ぶのがよいでしょう。安い値段のものでも、成分をすべて公表しているような場合は、犬に影響がないかどうかをある程度飼い主が判断して選ぶことができます。

口コミサイトでのレビューなどがある場合もありますので、そういった評判を見てから決めるというのも良いでしょう。飼い主としては安い方がお財布には優しいですが、中には高級な製品もあります。ただ、値段が高くても、使ってみると肌が荒れたり、飼い主の手が荒れてしまうような場合もあります。やはり、どのような成分になっているか、口コミがあればそれを見て判断すべきです。

皮膚トラブルがあるワンちゃんのシャンプーは?

もしも愛犬に皮膚トラブルが出ているなら、出来る限り使用成分がシンプルなシャンプーを使ってあげましょう。洗ったあとのすすぎをしっかりと行い、肌にシャンプーが残らないようにしましょう。

防腐剤などを含まない出来るだけシンプルな製品を、または植物由来で無添加の石けんを使っても良いです。さらに病院に連れていって、医師の判断も受けましょう。

成分表示のあるシャンプーがおすすめ!

やはり犬に使うには、成分表示のある製品が安心して使えます。その方が飼い主も、どのような成分を使っているのか、自身で確かめて使えます。一番良いのは香料や防腐剤などを使っておらず、自然成分由来の物がよいです。

石けんなら無添加の石けんが良く、犬に使っても安心であり大丈夫です。

犬用のシャンプーは、出来るだけ自然成分の無添加の製品を使ってあげましょう。特に犬の皮膚は人間よりも薄く、トラブルが起きやすいので、優しく注意しながら洗ってあげましょう。