犬と一緒に出かけたい!紅葉の名所3選:関西編

犬と一緒に出かけたい!紅葉の名所3選:関西編

今回は京阪神地区にスポットを当て、犬を連れて紅葉を楽しむことができるスポットを3つご紹介させていただきます。

箕面公園(大阪府)

1つ目は、大阪府の箕面公園です。箕面公園は、大阪駅から車で約1時間、箕面駅から車で約15分の場所にあります。

公園内には、日本の滝100選にも選ばれている「箕面の滝(箕面大滝)」や、創建658年の「瀧安寺」など、見所のあるスポットが多いのも特徴です。11月ごろになれば、公園全体で紅葉を見ることができるため、秋の観光スポットとしてもおすすめと言えるでしょう。

また、リードを付けていれば犬と一緒に散歩することもできますので、ぜひ犬を連れて遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】
箕面公園 公式サイト
http://www.mino-park.jp

嵐山(京都府)

「嵐山の紅葉が有名なのは知っているけど、犬を連れて行けるの?」

そう思われた方も多いかと思います。ただ、実は嵐山にも犬を連れて行ける名所があるのです。

たとえば、「常寂光寺」はキャリーインであれば犬と一緒に拝観することができます。その常寂光寺からも近い「二尊院」に関しては、犬と一緒に散歩することもできるのです。常寂光寺も二尊院も、秋には紅葉が楽しめるスポットですので、ぜひ犬と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、常寂光寺、二尊院ともに拝観料は500円(大人)です。

【参考リンク】
常寂光寺 JOJAKKO-JI
http://www.jojakko-ji.or.jp

六甲山カンツリーハウス(兵庫県)

そして3つ目は、兵庫県神戸市にある「六甲山カンツリーハウス」です。ここでは、園内の芝生エリアの一部をドッグランとして解放しているため、犬と一緒に楽しく遊ぶことができます。また、紅葉の季節になるとライトアップも行われるため、犬と一緒に訪れてみるのもよいでしょう。

ちなみに、六甲山カンツリーハウスの犬の入場料は100円ですが、毎月11日は「わんわんの日」ということで、入場料が無料になります。

【参考リンク】
ワンちゃんガイド | 六甲山カンツリーハウス
https://www.rokkosan.com/country/dogwalk/

このように、関西には犬を連れて紅葉を楽しむことができるスポットがたくさんあります。ぜひこの機会にご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

tags