愛犬と店内で食事をしたい!北海道のおすすめドッグカフェ

わんこと一緒にお出かけし、買い物を楽しんだ後に食事をしたい。
でも、どこがわんこ同伴OKなのかな?
テラス席では冬は雪で寒くて食事どころではない、夏は暑いし、出来れば店内で一緒に食事を楽しみたい。
わんこ飼いの悩みですよね。
今回は北海道で、店内OKなドッグカフェを紹介します。

メイン写真:わんにゃんフォトコンテスト シャネルちゃん、アヴァンちゃん

Cafe Botan

店内全席わんこOKなCafe Botanは、芽室駅より徒歩約7分。
Cafe Botanには、広々とした天然柴のドッグランが併設され、グレートピレニーズの看板犬のボタン店長が優しくお出迎えしてくれます。

ダークブラウンと白を基調とした温かみのある店内では、寒い冬には薪ストーブが焚かれ、リラックスしながらゆったりとした空間を楽しめます。

アクセス

Cafe Botan
http://cafe-botan.com/
〒082-0030 河西郡芽室町本通5丁目24-3
営業時間:11:00~19:00(LO 18:40)
定休日:火曜日・第2、4月曜日
駐車場:有り(11台)

Dog!Com

店内全席わんこOKなDog!Comは、ドッグカフェにもかかわらず、ウッドチップのドッグランと芝生のドッグランが併設されています。

函館や大沼国定公園などの観光地も近隣にあるので、お散歩途中や観光ついでに立ち寄ってみても楽しいですね。
事前予約で、愛犬用の誕生日ケーキもオーダーできます。

アクセス

Dog!Com
http://www3.plala.or.jp/dog-com/index.html
〒041-1121 北海道亀田郡七飯町大中山1丁目10-14営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日・火曜日

エスプレッソ・カフェ&ドッグラン バーナード★スクエア

店内全席わんこOKなエスプレッソ・カフェ&ドッグランは、全席ゆったりとしたソファー席でのんびりと心地よい空間が楽しめます。

エスプレッソ・カフェ&ドッグランには、広々としたドッグランがありますが、複数箇所のエリアに区切り、わんちゃんがオモチャで遊び回れるようになっています。

フェンスについたゲートで簡単に区切れますので、オモチャで興奮しすぎてしまうわんちゃんも、他のわんちゃんが苦手な臆病なわんちゃんも安心して遊び回ることができます。
期間限定で、カフェの利用で1頭分ドッグランが無料になります。

セントバーナード、グレートピレニーズ、ニューファウンドランドなどの超大型犬が複数頭来店したとしても、店内はもちろん、ドッグランも余裕のある広さでカフェとドッグランを楽しめます。

アクセス

エスプレッソ・カフェ&ドッグラン バーナード★スクエア
http://www.bsq.jp/top.html
〒005-0831札幌市南区中ノ沢1丁目11-17
営業時間:12:00~19:00
定休日:木曜日

LAND MARK

宿泊が出来るホテルも併設された、ドッグカフェ&ドッグランです。
LAND MARKでは、「愛犬とどこでも一緒」をコンセプトとしている為、ドッグカフェは店内に一緒に入店できるのはもちろんのこと、全席にリードフックも設置されています。

また、わんちゃん用のごはんプレートも用意されています。
全面芝生のドッグランには、地下から湧き出る天然水の水飲み場もあり、わんちゃんが大喜びすること間違いなしですね。

アクセス

LAND MARK
http://furano.cc/#reserve
北海道空知郡中富良野町鹿討農場

まとめ

北海道のドッグカフェ情報、いかがでしょうか?

ここ知っている!というような場所や、こんなところも一緒に行ってもいいんだ。
と、思うCafe情報もあったのではないでしょうか?

だんだんと暖かくなり、お出掛け日和の気候になってきましたね。
ぜひ週末は、愛犬と一緒にお出かけしてみてくださいね。