ワンちゃんの飲料水を水素水に!アトピーにも効果的!

ワンちゃんが毎日飲む水を、水道水から水素水に変える飼い主さんが増加しているそうです。 これは水素水がワンちゃんの体に与える影響が理由としてあげられます。 今回は、水素水で得られる効果についてご紹介します。


via pixabay.com

水素水が体に与える効果と必要性

普通の水道水よりも水素水が良いとされる理由は、体内に蓄積されている活性酸素を減らす効果が期待できるからです。

活性酸素そのものは、血液の循環を促したり外部からの細菌を取り除いてくれたりと、体に良いとされています。

しかし、必要以上に活性酸素が体内に蓄積されてしまうと体内の細胞の酸化を促してしまい、結果的にさまざまな病気を引き起こす原因になるのです。

そのため発生した活性酸素を適量に戻すために、水素水を日常的に飲むのが良いといわれています。

水素水はアトピーにも効果があるようで、人間はもちろんですが、ワンちゃんの飲み水にもできるそうです。

水素水によるアトピー改善の期待

水素水は体内の活性酸素の量を調整をしてくれるだけでなく、アトピーなどの皮膚病にも効果があると考えられています。

アトピーは一般的に、体の免疫機能が正常に働かないことで起こる皮膚病といわれています。

しかし、研究によってアトピーと活性酸素の関係が明らかになってきているのです。

活性酸素は必要以上の量が体内に蓄積してしまうと、細胞の酸化を促しその時に出る痒みの症状が、アトピーと似ているといわれてるのです。

水素水を服用して活性酸素の量を調節し、アトピーに似た症状を和らげることが期待されています。

この水素水による効果は人間だけでなく、アトピーに悩んでいるワンちゃんも人間と同様に効果が得られるとされています。

水素水がペットに与える治療効果

ワンちゃんも人間同様に体内に活性酸素が生成され、必要以上に蓄積してしまうことで健康への影響がでます。

正式な研究成果としては実証されていませんが、毎日の飲み水や治療で使う点滴に水素水を用いた結果、アレルギーやアトピーなどの皮膚炎や、腎疾患を患っていたワンちゃんの症状が改善された、という獣医もいます。

そのほかにも、腎不全だったワンちゃんが水素水によって食欲を取り戻したという例もあります。

人間同様、ワンちゃんにとっても水素水は魅力的だといえますが、水素水選びには注意が必要です。

人間が飲む水素水は、腎臓が悪いワンちゃんが飲むと、負担がかかるため犬用の水素水を選ぶことが大切です。

人や犬にとって健康な毎日を送るために欠かせない水素水

水素水は美肌の効果も期待できるとされていて、健康的な毎日を送るために欠かせない物となりそうです。

水は生き物にとって必要不可欠なもの、毎日飲むからこそ、体にいい物を取り入れていくことが重要になります。

さまざまな病気への効果が期待できる水素水を、ワンちゃんに飲ませてあげることで、ワンちゃんの健康と長生きの維持に繋げられるでしょう。