ペットのブラッシングに新風!最新のブラシで毛の生え変わりをサポート!

※トップ画像株式会社ライトハウスサイトより引用

ブラッシングによって不要な抜け毛を取り除いてあげるのは、被毛の生え変わりをサポートして、ペットの健康を保つことにつながります。しかし、なかなか抜け毛が減らなかったり、ペットがブラッシングを嫌がったりと、お困りの飼い主さんも多いのではないでしょうか? そこで今回は、ブラッシングに便利な最新のブラシをご紹介します。

欧州で大ヒット!アンダーコートだけを除くブラシ「フーリー」

フランスで生まれた「フーリー(Foolee)」は、ペットの被毛の不要なアンダーコートの部分だけを取り除けるのが特徴となっています。一般的なブラシでは取り除くことのできなかった抜け毛を、特殊な刃先で除去することができます。
カラーバリエーションが10色と豊富なのも、お手入れの時間が楽しくなるポイントです。ブラッシングによる負担がなるべく少なくなるよう適切な角度がつけられているので、少ない力でペットのお手入れをしてあげられます。

なでなでするだけでブラッシング!手袋型ブラシ「トゥルータッチ」

ペットにブラッシングをしてあげたいのに、ブラシを見ると噛みついてしまったり、嫌がって逃げてしまったりする……そんなときは、手袋タイプの「トゥルータッチ」がおすすめです。使い方は非常に簡単で、飼い主さんが両手にトゥルータッチをはめた状態で、ペットの体をマッサージするだけ。警戒心の強いペットでもお手入れがしやすくなっています。手袋の表面につけられたシリコンが抜け毛をキャッチして、体の隅々までキレイにできます。

まとめた毛はワンタッチでポイ!プロも使うブラシ「ファーミネーター」

「ファーミネーター」は、プロも使っているという最新のペット用ブラシです。なでるように体の上を滑らせるだけで、刃先にどんどん抜け毛がたまっていきます。こちらの商品の特徴は、ボタンを押すだけで、刃先にたまった毛をワンタッチで取り除けるところ。抜け毛の多いペットのお手入れも、要領よく仕上げられるのが魅力です。

まとめ

ブラッシングによって被毛の生え変わりをサポートする、最新のペット用ブラシを3つご紹介しました。どちらの商品にも、魅力的な機能があります。飼い主さんのニーズに合わせて、もっとも適切な商品をお選びください。ブラッシングを通して、ペットとの触れ合いの時間を楽しみましょう。