ハッピーイースター♪愛犬とイースターを楽しみたい!

近年、日本でも人気になりつつあるイースターですが、可愛いカラフルな卵やウサギさんなどのイースターグッズも沢山発売されていますよね。

イースターの本来の意味を知っている人は、少ないのではないでしょうか?
ちょこっとした、イースターのご紹介と愛犬と一緒に楽しむイースターをご紹介していきます。

イースターってなに?

イースター(Easter)とは、そのまま訳すと「復活祭」です。
イエス・キリストが十字架にかけられ処刑された後に、そのイエス・キリストが3日後に復活した。と、言われています。
そのイエス・キリストの復活をお祝いする行事が、イースターというイベントになったのです。

そして、このイースターの面白いところが毎年イースターの日付けが変わります。
春分の日の後に現れる、最初の満月から数えて、1番最初の日曜日なのです。
なぜ日曜日かというと、イエス・キリストが復活した曜日が日曜日だからです。

2018年のイースターは、4月1日(日)です。

卵とウサギでイースターを楽しもう♪

イースターでは、卵は生命の誕生を意味するものです。
イースターは、復活をお祝いすることから、命の誕生を喜び、うさぎは子沢山で多くの子どもを産むことから、イースターの象徴にもなったと言われています。

卵料理やエッグハントで、愛犬と一緒にイースターを楽しんじゃいましょう。

愛犬のために卵料理を作ろう!

イースターでは、卵を沢山使ったお菓子や卵をふんだんに使ったメニューが有名ですよね。
愛犬も卵を食べることは出来ます。

犬は卵を食べても大丈夫?

材料3つ!卵たっぷりふわふわカステラケーキレシピ

3個
米粉(薄力粉)
100g
ヨーグルト
15cc

作り方

①オーブンを180度に予熱する
②オーブンの予熱中に、卵3個をときほぐす
③米粉100gの中に卵3個を少しずつ入れて混ぜる
④少し粉っぽいかな?と思うまで混ぜたらヨーグルトを入れる
⑤丸や四角などの型に流し入れ、オーブンの予熱完了まで冷蔵庫でねかせる
⑥オーブンの予熱が出来たら20分間ほど焼く
⑦竹串で刺して何もついてこなければ完成

材料3つのみで簡単に出来るカステラですが、ベーキングパウダーなどを少々入れるとふわっとした食感が楽しめます。
また、バナナなどをすり潰して入れると、優しい甘味が出るのでおすすめです。

愛犬とエッグハントで遊ぼう

エッグハントとは、家や庭に隠した卵を探し当てるゲームです。
愛犬は、鼻が良いので案外早く探してしまうかもしれませんね♪

コングや球体型のおやつが入れられるおもちゃにおやつを入れます。
おやつを入れるところは、愛犬に見せながら行ってください。

愛犬が見てない間、もしくは愛犬の目を少しだけふさいで、部屋の中にコングやおもちゃを隠してみましょう。
最初はすぐにコングの端が出ているような簡単にすぐ見つけられる場所に隠して、これはゲームだよ。
と、教えてあげてからだんだんと難易度をあげていきます。

宝探しを楽しむ子どものように、ワクワクしながら探しまわる姿は、見ていてとても愛らしいですよ。

まとめ

愛犬と楽しむイースターは、いかがでしょうか?

100円均一や3COINSなどで、イースターグッズなども沢山発売されています。
愛犬にご馳走を作ったり、エッグハントなどのゲームを楽しんだり、イースター記念撮影をしたり、愛犬と一緒にイースターを楽しみましょう♪