【イベントレポート】インターペット2018に行ってきました!

都内最大級のペットイベント、インターペットの季節がやってきました!

東京都の東京ビッグサイトで毎年開催されているペットと一緒に楽しむ参加型のビッグイベントです。
「人とペットの豊かな暮らしフェア」がテーマとなる、イベント「インターペット2018」にペットタイムズスタッフが行ってきましたー!!

「インターペット2018」は、2018年3月30日(金)・31日(土)4月1日(日)の3日間に渡り、開催されます。

インターペットでのメインとも言える、ショッピングエリアやインスタ映え間違いなしのフォトブース、注目イベントなど、サンプルを無料配布しているブースなどもご紹介していきます。

東京ビッグサイトまで

東京ビッグサイト東1・2・3・4ホールがインターペットのイベント会場です。
東京ビッグサイトへは
国際展示場正門駅から徒歩約3分。
国際展示場駅から徒歩約7分。
と、記載されていますが、実際歩いていると、もう少し遠く感じます。

ホールまでが少し遠いからかもしれません。
インターペットのホールまでは、ペットちゃんたちは顔を出して通路を通ることは出来ないので、顔が出ないようにするか、出入り口に置いてある貸出無料のブランケットをかけてくださいね。

見どころ満載!ショッピングコーナー

今回は、インターペットの1番の見どころとも言える、ショッピングエリアをご紹介していきます。

フードエリア

インターペット、出店数500店舗のうち3分の1がフードやトリーツ(おやつ)専門です。

その中には、試食が出来たり、サンプルが貰えるブース、身近にあるペットショップではなかなか見かけない商品もあります。
また、なんと言ってもインターペットでフードやトリーツ(おやつ)を購入するのは、普段よりもお得にお買い物が出来ることが最大の魅力ではないでしょうか?

ペットタイムズスタッフおすすめショップを一部、ご紹介していきます。

White fox~ホワイトフォックス~

今回、インターペット初出店のお店です。
ホワイトフォックスのメイン商品は、人が食べられるヒューマングレードと言われる新鮮な国産の無添加お肉・素材100%をそのままの状態で、非加熱したフリーズドライ。

ゆっくりとした時間でフリーズ製法しているため、「栄養」「酵素」をしっかり摂取することが出来ます。

このホワイトフォックスのブースでは、フリーズドライトリーツの試食は、全て出来ます。また、インターペット期間中だけお買い得に買い物が出来ます。

ブース1-509

九州ペットフード

九州ペットフードでは、ブースでLINEのお友達登録をして、お友達登録画面をスタッフに見せると、ペットショップに販売しているサイズのおやつが無料で1つ貰えます。

更に、九州ペットフードの商品を3つ以上購入すると抽選に参加することができます。
その抽選に当選すると、無料でペットの似顔絵をその場で書いてもらえるのです。

もし当たったら嬉しくて一生の記念になりますね♪
ブース2-333

Leo&Lea(レオ&レア)

近年様々なイベントで見る事が多いLeo&Lea(レオ&レア)は、その子に合わせたセミオーダーが出来るドッグフード専門店です。

更に、メインパッケージには愛犬ちゃんの写真が入るのも嬉しいですよね。
このLeo&Lea(レオ&レア)でも、サンプルを貰えるので、食いつきを確認してからオーダーしても良いですね。
ブース2-410

リバードペット

いぬぴゅ~れやねこぴゅ~れのサンプルが貰えるブースです。
その場で試食もさせてもらえるので、食いつきが良いぴゅ~れをチェックしてサンプルを貰っても良いですね!
ブース2-600

ロイヤルカナン

200種類のドッグフード・キャットフードを扱うロイヤルカナンのブースでは、チワワとワイマラナーのフードをどのように作り替えを行うかなど、原材料や工場の場所なども踏まえて勉強が出来ます。

10分前後の勉強会が終了すると、ロイヤルカナンオリジナルのタンブラーとボックスティッシュが貰えます。

グッズエリア

クリロン化成

うんちが臭わない袋で有名なBOSのブースでは、簡単なアンケートに答えるだけでうんちが臭わない袋SサイズかSSサイズが貰えます。

15枚入りの袋が無料で貰えたら嬉しいですよね。
ブース1-430

ハートランド

愛犬用のシャンプー販売をしているブースです。
愛犬の写真にハッシュタグを2つつけてInstagramに投稿すると、シャンプーのサンプルが貰えます。

シャンプーは、ボトルで販売していることが多く、皮膚にあうかどうかが分からないのが難点で、シャンプーはなかなか切り替えが難しいですよね。
無料で、サンプルを貰い試すことが出来る良い機会です。
ブース2-300

コンビ コムペット

このコムペットでは、カートの試乗として無料で1時間カートのレンタルが出来ます。

小型犬や中型犬と一緒にインターペットに来た際、カートを忘れてしまった時や人混みの中で愛犬の足が踏まれちゃうかも?
なんて心配も回避できますね。
また、インターペット特別価格などでも購入もできます。
ブース3-216

おすすめフォトブース

インターペットと言えば、ショッピングエリアとも言われていますが、ショッピングエリアの脇には可愛らしいインスタ映え間違いなしのフォトブースがありますよね。

思わず愛犬や愛猫と撮りたくなる、フォトブースをご紹介します。

日本ペットフード2-333
メルセデス・ベンツ3-216
プライズコミュニケーション2-100
WANDAWAY3-323

まとめ

今回はフード・グッズ・フォトブースなどをご紹介しました。
次回は、ステージやアリーナなどもご紹介していきます♪

インターペットの全体的な感想としては、とにかく人が多く、小型犬や中型犬を歩かせていると足を踏まれないかヒヤヒヤしました。

大型犬は存在感がある程度あるので、人も避けますが、小型犬と中型犬を連れている人はカートで行くことをおすすめします。

【イベント情報】インターペット2018に行ってきました!【中編】