犬がうんちのときにくるくる回るのはなぜ?!実はこんな本能によるものだった!

愛犬とお散歩をしている時にうんちポイントに着くとくるくると回る仕草をしていますよね。
なんであんなにぐるぐる回るのかな?
早くすればいいのに~。
と思ってしまう人も多いはず!

あのぐるぐる回る仕草には、こんな本能が隠されていたのです。

うんちをする前にくるくる回るのはなぜ?

うんちをする前にくるくる回るのは、周りに警戒するべき動物や人、怖いものがないかどうかを確認しているのです。
犬にとってのお尻部分は、視界にも入らないいわゆる弱点とも言える場所です。

ましてや、うんちをする時はすぐに身動きが取れない状態になってしまうため、敵に襲われることを考えたら数秒であったとしてもうんちをする時間というのは犬にとっては非常に不安を感じているのです。

回るのは野生の本能

このぐるぐる回る習性は、野生で暮らしていた頃の本能と言われています。

今は、敵に襲われることもないのだからゆっくりすればいいのに…
と思いそうですが、この行動は本能として刻み込まれている為ぐるぐる回ると考えられています。

飼い主とは言えども見られるのは不安

うんちをしている間に愛犬の顔を除きこむと、なんとも言えない悲しそうな不安そうな情けない表情をしていることがあると思います。

この表情は、不安だから見ないでほしいという気持ちの表れなのです。
愛犬がうんちをしている時は、じっと見つめるのではなくうんち袋を用意したり見ないように気遣ってあげましょうね。

まとめ

「犬がうんちのときにくるくる回るのはなぜ?!実はこんな本能によるものだった!」はいかがでしたか?

ぐるぐる回るのは、こんな理由が隠されていたんです!
愛犬がくるくる回り始めたらリラックスして、ウンチができるようにあえて愛犬から目線を外してあげてくださいね。

たまにぐるぐる回ることなくすぐにウンチをする子もいるようですが、それも個性の一種かもしれません♪

著者:miki.m