【神奈川県のお出かけスポット】日本初のフランス式整型庭園、箱根強羅公園に行こう

箱根と言えば、温泉や紅葉をイメージする人も多いのではないでしょうか。
1914年に開園された日本初のフランス式整型庭園の箱根強羅公園は、愛犬と一緒に園内をお散歩することができます。

都会の喧騒を忘れて、大自然の箱根強羅公園に行きませんか?
今回は、都内からも1時間半前後で行くことができる箱根強羅公園のみどころスポットをご紹介します。

箱根強羅公園とは?

箱根登山電車の終着駅でもある、強羅に大正3年(1914年)に開園された、歴史ある日本で初めてのフランス式整型庭園です。
フランス式整型庭園でありながらも強羅ならではの傾斜面もあり、フランスと日本のいいところ取りとも言える公園です。

大自然の山々に囲まれた開放的な園内には、様々な季節の花が植えられており、隠れた花の名所とも呼ばれています。
また、冬でも暖かい熱帯植物館やカフェ、体験工房などの施設もあり、1日中楽しめる施設
となっています。

愛犬と行く、箱根強羅公園の楽しみ方

愛犬と行く際には、ぜひおすすめしたい箱根強羅公園の散策コースです。

箱根強羅公園の中心部とも言える

まずは、噴水池へ

噴水がある広場に行きましょう。

噴水池の周りには、季節に合わせた花々が噴水を取り囲むように植えられています。
噴水池と花々の背景には、広大な山々が望めます!
箱根強羅公園のインスタ映えスポットと言っても過言ではない噴水池です。

箱根強羅公園の岩

以前は、大きな岩ばかりがゴロゴロと転がっていた土地に箱根強羅公園を開園したため、園内には至る箇所に大きな岩がゴロゴロと転がっています。

ひとつひとつの岩をよく観察すると、人の横顔っぽい岩やよく見るあの動物に似ている岩など、色々な形をした珍しい岩があります♪

ローズガーデン

5月~6月の春と10月~11月頃までの期間限定のバラの楽園です。

箱根強羅公園の中でもひときわ目立つ、ローズガーデンのお散歩を楽しみませんか?
約140品種、1,000株以上のバラが植えられています。
春先と秋には、大人気のローズガーデンです。

四季それぞれの楽しみ方

箱根強羅公園には、桜が沢山植えられています。
桜の開花と共に園内の花々が咲き乱れ、1年で最も数多くの花が楽しめる季節です。
暖かい日には、お弁当を持ち寄りレジャーシートを広げて、ピクニックをする家族も多いのだとか♪

愛犬連れも最も多いシーズンです。

園内にある色とりどりの鮮やかな紫陽花が咲く季節です。
紫陽花と新緑のコラボレーションは、最高で日本の和を感じられると外国人観光客も増えます。

夏の風物詩とも言われる、毎年8月16日に行われる大文字焼きは、圧巻です。
大文字焼きに愛犬がびっくりして怯えないように気を付けてあげてくださいね。

猛暑のような暑さが和らぐ秋は、紅葉が楽しめます。
10月を過ぎるとジュウガツザクラが咲き始め、鮮やかな紅葉と桜のコラボレーションが楽しめるのも箱根強羅公園ならではの魅力です。

12月に入ると園内には巨大なポインセチアのクリスマスツリーが登場します。
美しく輝くイルミネーションとあわさり、一気にクリスマスムードが楽しめます。

冬の時期は空気が澄んでいるため、快晴の日には遠くの海も眺められるため冬ならではの絶景を楽しむことができます。

レストラン

箱根強羅公園内には、2箇所にレストランがあります。
愛犬連れの場合は、サンドウィッチ専門店の一色堂茶廊のテラス席でごはんを食べることができます。

冬は、非常に寒いので防寒対策をしっかりすることをおすすめします。

まとめ

「【神奈川県のお出かけスポット】日本初のフランス式整型庭園、箱根強羅公園に行こう」はいかがでしたか?

箱根強羅公園は、いつの時期に行っても四季それぞれの表情が楽しめる公園です。
愛犬と美しい庭園を散策しながら箱根の自然を感じてみてはいかがでしょうか?

箱根強羅公園アクセス

住所
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話番号
0460-82-2825
開園時間
9:00~17:00(冬季期間中は10:00~)
公式サイト
https://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/

著者:miki.m