【イベントレポート】ペット博2018幕張に行ってきました!【後編】

GW毎年恒例!ペット博2018幕張の季節がやってきました♪
千葉県の幕張メッセで毎年開催されている大人気のペットイベントです。
毎年、大盛況のペットイベント「ペット博2018幕張」にペットタイムズスタッフが行ってきましたー!!

「ペット博2018幕張」は、2018年5月3日(木・祝)4日(金・祝)5日(土)6日(日)の4日間に渡り、開催されました。

ペットファッションショー

可愛くコーディネイトした愛犬ちゃんのファッションショーです。
その子に似合っているかどうか、手作りかどうか、飼い主さんとのペアルックかどうかも加点対象となるようですよ。

ままとペアルックで登場した愛犬ちゃん、
今日は暑いから…と、アロハシャツで参加した愛犬ちゃん、
手の込んだ、手作りの可愛いドレスで参加した愛犬ちゃんなどなど、
愛犬に対して、それぞれの飼い主さんの愛情やこだわりが楽しめました。

今回は、審査員である大久保ノブオさんが選ぶ大久保ノブオ賞と、ペット博賞の2つの賞が2組に受賞されます。

大久保ノブオ賞

大久保ノブオさんが飼っている愛犬と同じ名前であるチワワの「ふくちゃん」が大久保ノブオ賞に選ばれました。

ウクレレがとても可愛らしく、夏を感じさせるスタイルでしたね。
大久保ノブオさんからトロフィーが手渡されていました♪
おめでとうございます!

ペット博賞

審査員たちの意見が全員一致した、今回のペット博賞はヨークシャーテリアの「ちょこちゃん」でした。

ちょこちゃんのお洋服は、ままの手作りドレスで帽子にも手作りのリボンやお花が沢山ついている手の込んだ可愛いドレスが決め手となったようです。
おめでとうございます!

珍しいインコやオウムたちとも触れ合える

ペットショップでは、なかなか出会えない珍しいインコやオウムにも触れ合うことが出来ます。

手に乗せることが出来るインコは限られていますが、インコに直接ごはんをあげたりすることも出来ます。

わんちゃん・ねこちゃんふれ愛・譲渡コーナー

飼い主さんがいないわんちゃんやねこちゃんと触れ合ってみませんか?

前の家族とちょっと悲しいことはありましたが、とても良い子たちばかりです。
これから愛犬・愛猫を迎えようとしている人、また今いる愛犬・愛猫の妹ちゃんや弟くんを迎えようとしている人、ぜひ立ち寄ってみてください。
運命的な出会いがあるかもしれません。

じゃんけん大会


ペットブランドOttyのオーナーである大原がおりさんとのじゃんけん大会です。
じゃんけんに勝ち進むと愛犬用のベッドやお出かけ用のお散歩バッグ、ケア用品など素敵なプレゼントが貰えちゃいます。

救助犬と直接触れ合おう

被災地以外ではなかなか出会うことが出来ない救助犬と直接触れ合うことが出来ます。
救助犬は、2パターンあるって知っていましたか?
・人命救助に向かう災害救助犬
・救助犬の認知を広めるための訪問犬

人命救助に向かう災害救助犬は、東日本大震災の時にも活躍し、建物が崩れた瓦礫の中から沢山の命を救い出しました。

訪問犬は、老人ホームや幼稚園などに出向き、救助犬とはこんなお仕事をしているんです。と、デモンストレーションを通して、分かりやすく知ってもらうものです。

どちらもそれぞれ異なる試験を受けなければならないため、とっても優秀なわんちゃんたちなんですよ♪
東日本大震災にも向かったことがあるわんちゃんとも触れ合えるチャンスです。

まとめ

【イベントレポート】ペット博2018幕張に行ってきました!【後編】はいかがでしょうか?
「ペット博2018幕張」の魅力が存分に伝えられたと思います。
参加型イベントが多い、「ペット博2018幕張」にぜひ来年は行ってみてくださいね。

【イベントレポート】ペット博2018幕張に行ってきました!【前編】
【イベントレポート】ペット博2018幕張に行ってきました!【中編】