【長野県の愛犬大歓迎のお寺】愛犬と一緒に光前寺におでかけしよう!

長野県駒ヶ根にある「光前寺」には、とある言い伝えにより実際に実在した犬の「早太郎」が祀られています。
この光前寺では、早太郎が祀られていることから愛犬のためのお守りや犬の形をしたおみくじなども販売しており、愛犬家たちに人気を集めつつある神社です。

犬の神様「早太郎伝説」

光前寺には、霊犬「早太郎伝説」と呼ばれるものがあります。
今でも日本昔話として一部の地域では読まれている絵本です。
700年程前に、光前寺では早太郎という山犬が飼われていました。

ある祭りの晩に、光前寺の山に恐ろしい怪が現れ子どもをさらいました。
その子どもを助けるために怪物と戦った犬が早太郎と言われています。

その栄光を称えるために現在も早太郎が祀られているのです。

愛犬大歓迎の関内

光前寺には、自然豊かな沢山の木々に囲まれています。

夏でも日陰が多く、ゆっくりと愛犬と一緒に光前寺を観光しながら散策することができます。
足元も砂利や土ですので、愛犬にとっても快適にお散歩ができます。

また、季節ごとに春はしだれ桜、夏は新緑や沢山の紫陽花、冬は雪、秋は紅葉など様々な表情を楽しむことができるのも魅力的です。

光前寺延命水

光前寺には、延命の水と呼ばれる湧き水もあります。

多くの人がこの延命水を飲み、持ち帰ったりしていました。
また、愛犬に飲ませてあげたりしている光景も多く見られました。

早太郎みくじ&ペット用お守り

光前寺では、可愛らしい陶器の早太郎みくじを購入することができます。
早太郎の中におみくじが入っており、早太郎は置物として持ち帰ることができるのも観光客に喜ばれるポイントのようです。

また、ペット用のお守りも購入することができるため、お留守番している愛犬へお土産として購入する人も多いようです。

ヒカリゴケ

以前TVでも紹介されたことがある、絶滅危惧種に指定されている希少なヒカリゴケを光前寺では4~10月まで見る事ができます。

太陽の光に反射し、キラキラ光るヒカリゴケはとても綺麗でしたよ。

まとめ

「【長野県の愛犬大歓迎のお寺】愛犬と一緒に光前寺におでかけしよう!」
はいかがでしたか?
神社内はもちろん、関内も愛犬と一緒に散策する事ができます。

土曜日、日曜日の午前中は空いているので、ゆっくりまわることができておすすめです。

宝積山光前寺アクセス

著者:momo