Catlog®(キャトログ)12億件を超える猫様データを活用し、猫様のお食事をテクノロジーでサポートする『Catlogフードケア』をリリース!

Catlog®(キャトログ)12億件を超える猫様データを活用し、猫様のお食事をテクノロジーでサポートする『Catlogフードケア』をリリース!

「猫の生活をテクノロジーで見守る」Catlogを展開する株式会社RABO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑:伊豫 愉芸子 以下RABO)は、Catlogによって取得・蓄積された12億件を超える猫様データベースを活用した新サービス『Catlogフードケア』をリリースいたしました。猫様の消費と食事バランスを独自に計算し(※特許出願中)、猫様の食事もテクノロジーで見守ります

■家族である猫様、より健康志向にシフト
「猫様も家族の一員である」という意識はもはやあたりまえとなり、 1匹あたりにかける費用が増加し市場は年々拡大を続けています。 そのなかでも、 医療や保険、 プレミアムフードといったいずれも健康管理に関連する支出が市場を牽引し、 家族としての猫様の健康志向にシフトしています。

家族である猫様、より健康志向にシフト

猫様用ペットフードの市場規模は約1,618億円(※ペットフード全体では3,500億円程度)と見られており、ネコノミクスも追い風に、毎年3〜5%成⻑しています。これらは、安定した飼育頭数の伸びや、プレミアムフード (※通常のフードよりも高単価で、より健康第一として添加物等にも相当程度配慮した、付加価値の高い商品群)が牽引しているところも大きいとみられています。

猫様用ペットフードの市場規模は約1,618億円

購入チャネルとしては、定期的に購入するものであり、かつ重量が重いことからECへの傾倒が進んでいるとみられています。しかし、定期購入などのシステムを組んでいる業者はまだ少なく、さらには個体情報(品種、年齢、既往症)に最適化されたフードレコメンデーションは先行事例がありません。

以上のことより、飼い主さんは猫様のごはんにとても高い関心を持っていると言えます。しかし一方で、「今あげているごはんの量が最適なのか」「運動などによる消費に対してのごはんのカロリーバランスはとれているのか」など明確に把握することは難しいのが現状です。

<Catlogご利用の飼い主さんへの猫様のフードに関するアンケートコメント抜粋>

体重、年齢による適正カロリーがもっと簡単にわかると嬉しい。
現在一歳未満の避妊手術済みの猫にどのくらいのカロリーをとってもらうといいのかわからない。運動量はあまり多くない。好みが強くて、健康に良さそうなご飯は食べてくれない
食べた量に対する適当な運動量が分からないのでアドバイスをもらえると助かる
肥満体型を解決したいです。歳を取ってほとんど運動しなくなったのですが、食欲は若い頃と変わらないのでじわじわ肥満体型になってきています。
フードに記載されている適正量と実際の適正量に隔たりを感じています。運動量等に紐付けて現実的な適正量に近い値を知ることができたら嬉しいです。

■猫様ごはんと消費のバランスをサポートするCatlogフードケア『猫食事』機能

猫様ごはんと消費のバランスをサポートするCatlogフードケア『猫食事』機能

首輪型デバイスのCatlogでは、歩く・走るといった活動量や、食事・飲水の回数といった各種行動のログを自動で取得することができます。このCatlogから取得した猫様の行動データはすでに12億件を超え、世界最大規模のデータベースとしてさらに拡大を続けています。
健康の三大要素である「栄養」「休息」「運動」のうち、休息と運動についてはCatlogがすでにカバーしていますが、さらに栄養の面でもサポートすべく、Catlogが取得する猫様のあらゆるデータをフル活用した『Catlogフードケア』をリリースしました。

Catlogフードケアは、Catlogによって取得したデータを、専門家らと開発した独自のロジックで消費エネルギーに換算し、毎日の食事量と照らし合わせることで「消費と食事」のバランスを教えてくれます(※特許出願中)。 これまでは、体重(kg)を食事量の参考にするほかありませんでしたが、これからは猫様一匹一匹の体型や活動状態に合わせたパーソニャルな食事量を考えてあげることができます。ゆくゆくは、猫様の生活環境やライフログに応じたフード等のレコメンドや、ダイエットサポート、さらにそのままアプリ上でフードが購入ができるサービスを提供します。

Catlogフードケア

アプリに新しく追加される『猫食事』タブで以下の機能をリリースいたしました。

いつも猫様が召し上がっているごはんの種類とパッケージ記載されている内容を登録
Catlogで得られた行動データから独自の計算式で消費カロリーを計算
摂取と消費のバランスを提示
お持ちのフードを一覧で表示し、リストから簡単に補充購入が可能(※リンク先に遷移いただいての購入となります)
なお、現在はCatlogで取得された行動データをベースにしていますが、今年の夏に予定しているCatlog Boardのリリース以降は体重などのBoardが取得するデータも活用し、猫様毎の理想体重や、体重・消費・摂取のバランスなども提案していく予定です。

【弊社顧問/ペット栄養学会理事の徳本氏よりコメント】
これまで標準的に用いられてきた猫様のエネルギー要求量の計算は、個々の活動量の違いを考慮していません。そのため、広いスペースで暮らす欧米の猫様を用いた研究結果を、日本の家屋で暮らす猫様にそのまま当てはめて良いのか?という疑問がありました。
今回、Catlogで得られた膨大なデータを解析することで、活動量とエネルギー要求量の関係性を見いだすことに成功しました。Catlogフードケアを使うと、日本の生活環境で暮らす猫様に合ったエネルギー要求量を提案することができます。日々の健康管理にぜひお役立てください。
関連プレスリリース:https://rabo.cat/news/2021/01/21/1/

※Catlogフードケアを提供する「猫食事」画面は、最新のアプリバージョン(iOS 2.5.0およびAndroid OS 2.5.0)より対応となります。アプリの配信には時間差がある場合がございます。
※「Catlog」および「Catlogフードケア」は、株式会社RABOの日本国およびその他の国における登録商標または商標です。

■「猫の生活をテクノロジーで見守る」Catlog®
大切な愛猫の一生を、すこやかに。Catlogは、ずっと寄り添います。
元気いっぱいなこねこ期から落ち着いて過ごしたいシニア期まで、猫様の成長に応じて気になることは変わります。Catlogは、CatlogとCatlog Boardの2つのデバイスと様々なアプリの機能で、猫様の大切な情報を自動的に記録し、わかりやすくお知らせ。健康に関する重要なサインを見逃すことなく、猫様の幸せな一生と飼い主さんの安心できる猫バカライフをサポートします。(※Catlog Boardは現在予約販売受付中となります)

https://rabo.cat/catlog
すべては、猫様のために。

<RABOについて>
商号:株式会社RABO(RABO, Inc.)
代表者:代表取締役社長 伊豫 愉芸子
所在地:〒150-0033 東京都渋谷区恵比寿南1−11−13
設立:2018年2月22日(猫の日)
URL:https://rabo.cat
Twitter:https://twitter.com/Catlog_RABO
Instagram:https://www.instagram.com/catlog_rabo/
LINE:https://lin.ee/pjWQlUc

tags