夜間救急併設した二次動物医療センターが目黒区にオープン

ペット高度医療への高い要望を受け、日本最大級の動物病院グループを目指すJVCC動物病院グループが目黒区に夜間救急も対応する動物高度医療施設をオープン.
JVCC動物病院グループ二次動物医療センター目黒病院(通称︓JAM目黒病院 https://jam.jvcc-group.co.jp/)が、2019年4月25日、獣医師による先生方からの紹介患者のみを受け入れる二次診療と夜間救急を担う動物医療センターを開業しました。

JAM目黒病院

JAM目黒病院は、「地域貢献」と「医療のすみ分け」、そして「教育」をキーワードとして活動。
それぞれのかかりつけの先生方や地域のペットが安心して高度医療を受けることができ、そして健康で長生きできることを目標としています。また、地域の先生においては診療に集中していただく、そして夜間はしっかり休んでいただくことで地域の連携した獣医療を提供。
さらに高度医療、夜間救急は獣医師においては必要な知識であり、獣医師の育成と、地域の先生たちとの獣医療向上にも努めて行きたいと考えているようです。

JAM目黒病院のコンセプト・特徴

- 即時対応・即日手術・2 4 時間3 6 5 日対応-
- 難易度の高い整形外科症例に対応-
- 無麻酔で撮影可能なC T 完備-
- 経験豊富な獣医師・専門医が在籍-
- 充実した輸血バンク-
- 協力提携動物病院への十分な情報提供-

​JAM目黒病院は何よりも確定診断に拘り、ペットの最善の治療を提供することを目的とし、その中でコンセプトにもあるように、経験豊富な獣医師が常勤することの他に、専門分野に長けている獣医師の連携が行えます。また、大学病院教授による診療や手術も実現可能にしている。
さらには、日々忙しい一次診療の先生の一助となれるよう、24時間365日即時対応を志しています。

配信元企業:JVCC株式会社 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ