【大阪のおすすめお出かけスポット】愛犬と大阪城公園へ行こう

【大阪のおすすめお出かけスポット】愛犬と大阪城公園へ行こう

大阪で、愛犬と行けるお出かけスポットをお探しの人も多いのではないでしょうか
関西方面は、愛犬連れで行ける場所がかなり限られていることで知られていますが、東京ドーム25個分の広さをほこる、大阪城公園は愛犬といっしょにお散歩することができます。

今回は、愛犬と行く大阪城公園についてご紹介します。

大阪城公園とは

大阪城公園とは

その名の通り、大阪城の「天守閣」を囲むようにある広大な公園です。
大阪城公園には、大阪城ホールや、桜で有名な西の丸庭園、大阪城野球場などもあり、大阪城と言えども「天守閣」だけでなく、様々なたのしめる施設が点在しています。

ただ、大阪城天守閣はペットNGです。(補助犬は可)
しかし、広々とした大阪城公園の野外エリアであれば、ほぼ愛犬と一緒に行くことができます。

愛犬と一緒に大阪城公園の観光をたのしみましょう♪

愛犬と大阪城公園に行こう

京橋口

京橋口

京橋口からホリに沿ってつづくヤナギの並木道とその一帯です。
ほりには、昭和40年に復元した極楽橋がかかっています。
どこか暖かみのある、懐かしい雰囲気のなかお散歩することができます。

おもいでの森・市民の森

おもいでの森・市民の森

大阪城公園には、様々な木々が植えられた「においの森」や、市民の思い出がいつまでも大きく育まれるようにという願いを込めてつくられた「おもいでの森」があります。
夏の気持ちよい木漏れ日のなか、愛犬とお散歩しても楽しいですね。
秋には、イチョウ並木のトンネルが色づき、紅葉を楽しみながら森のなかを散策するルートが人気のようです。

桜の名所「西の丸庭園」

桜の名所「西の丸庭園」

西の丸庭園には、300本の桜が咲き乱れる、関西でも有名な桜の名所です。
大阪で愛犬とお花見をするなら、西の丸庭園に行きましょう!
視界一面ピンクに染まった世界は、この西の丸庭園でしか味わえません。
愛犬も花びらを追いかけて喜ぶこと、間違いなしですよ。

西の丸庭園は綺麗な芝生が全面に敷き詰められていますので、夏の時期にはお弁当を持参し、木陰でピクニックをする人たちでもにぎわいます。
開花宣言後は、夜桜のライトアップ行われます。
幻想的な世界を愛犬とたのしみましょう。

大阪城梅林

大阪城梅林

内ほりの東側にある、大阪城梅林には、その名のとおりたくさんの梅の木々が植えられています。
その数なんと、100種類以上!1,270本です。
梅の種類が多く、薄ピンクのような可愛らしいお花から、なかなか見ることができない濃いピンク色の梅のお花まで楽しむことができます。
大阪城梅林は、愛犬もいっしょに歩いて良いことから、梅の花々が咲く季節には、お散歩コースとしても人気です。

イベントも随時開催

大阪城公園では、夜のライトアップや、フードフェスティバルなどのイベントも多々開催しています。
野外のイベントであれば、愛犬もたのしめることもありますので、大阪城公園に行くときには、確認してみてください。

まとめ

「【大阪のおすすめお出かけスポット】愛犬と大阪城公園へ行こう」はいかがでしたか?
愛犬といっしょでは、屋内など、一部入れないエリアもありますが、自然散策をしながらたのしむには十分すぎる広さの大阪城公園です。

四季それぞれの表情がたのしめる大阪城公園は、愛犬連れはもちろん、親子三世代でも行くことができます。
週末や大阪方面におでかけする際には、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

大阪城公園アクセス

著者:miki.m

 

tags