梅雨時期などの運動不足を解消!お家で作れるおもちゃアイデア

梅雨の時期というのは、運動不足になりがちなのは人間だけではなく、犬も一緒です。このようにストレスの溜まりやすい梅雨時期に、犬のストレスを発散させるなら、おもちゃなどを使用して楽しくストレス発散させてあげましょう。

お散歩に行けずストレスが溜まる日々

犬というのは毎日お散歩に行く必要はなくとも、やはり二日に一度は外に連れ出してあげる必要があります。
小型犬であれば室内で多少運動不足は解消できますが、大型犬となると室内だけでは運動不足の状態になってしまい、ストレスを抱え込み、それが原因で皮膚病や体調を崩すなど様々な悪影響が出てしまうことがあります。

とはいっても雨にびしょびしょになって、濡れながら散歩をするというのはどうも気が引ける、というのも分かります。
それならせめて室内でしっかりと運動させてあげてください。室内でも十分にストレスを発散させることができる方法というのはいくつもあります。

おうちでドタバタ出来ない場合は頭を使ってストレス解消!

理想としては、家の中でボールを投げてたくさん遊ばせることです。しかし、マンションなどの場合にはそうもいきません。

ではそのような場合には、どうすれば良いのでしょうか。
実は犬というのは運動ができなくても、頭を使うことでストレスを解消させることができます。そこでオススメなのはコングです。

コングというのは色々な形状のものがありますが、ボールのようなものに穴が開いていて、中に入れたおやつやドッグフードが穴からこぼれ落ちる、という仕組みになっています。転がすことでドッグフードやおやつを食べることができて、運動不足解消と頭を使うことでストレス発散ができます。

家にあるもので作れるおもちゃ

家にあるものでストレス発散に役立つおもちゃをアイデア1つで簡単に作ることができます。
例えばペットボトルにお菓子を入れて、キャップの部分をお菓子が出る程度にくり抜くだけで、転がるたびにお菓子がしっかりと出るコングが出来上がります。

また使っていないタオルやハンカチなどを使って、引っ張り合いっこするのも良いでしょう。タオルやハンカチの両端に結び目を作ります。その結び目を犬に噛ませて引っ張り合いっこします。

犬は本能的に、引っ張られると引っ張り返したくなりますので、かなり良い運動になります。

梅雨の時期は運動不足になりやすいので、しっかりと運動不足を解消してあげてください。
運動不足が何日も続いてしまうとストレスで元気がなくなってしまったり、食欲不振になったり、最悪の場合体調を崩してしまうことも少なくありませんので、注意してあげてください。