【PR】月額990円のフルHDペットカメラ「ピ―スアイ」を使ってみた【最大2か月無料キャンペーンあり!】

【PR】月額990円のフルHDペットカメラ「ピ―スアイ」を使ってみた【最大2か月無料キャンペーンあり!】

現在、ペット用品の中で最も人気のアイテムと言える「ペットカメラ」。これさえあれば、お留守番をしている愛犬・愛猫、その他ペットたちの様子を離れたところから見守ることができます。

ペットカメラは、低画質の安価なものから高画質で高価なものなど、さまざまな商品が販売されています。しかし、実際に使ってみないとその良さはわかりません。また、せっかく高価なものを買っても使いこなせないと困ってしまいますよね。
そこで、今回は、株式会社アイテムが提供するペット見守りサービス「ピースアイ」をペットタイムズ編集スタッフが実際に使用し、その使い勝手をご紹介します!

クラウド型スマートホーム「ピースアイ」でできること

ピースアイは、レンタルするカメラを使って、インターネット上の雲(クラウド)のように存在するサーバー経由でペットを見守るサービスです。
スマートフォンやタブレットひとつで、いつでも、どこでも、ペットの見守りが簡単にスマートに管理できるので、「クラウド型スマートホーム」サービスと呼ばれています。

利用するペットカメラは購入するのではなく、レンタル形式としているため、高性能・高画質でありながら初期費用を抑え、月額わずか990円(税別)から利用できるのが魅力です。
さらに、オプションサービスの「家電コントローラ」を利用すれば、家電の遠隔操作もスマートフォンやタブレットを使って、できてしまう優れものなのです!

ピースアイカメラを実際に使ってみた

ピースアイカメラで、お留守番中の愛犬の様子を見てみると……

「お留守番中の愛犬は何をしているのかな?」「私の在宅中と同じ場所で、くつろいでいるのかな?」などとワクワクしながら、カメラを自宅に設置してみました。

観察してみると、愛犬は、日中は陽当りのいい窓際でお昼寝したり、ソファに敷いたブランケットの上でくつろいでいたりと、私の在宅時と変わらない様子。これには安心しました。

夕方以降になると日差しが変わり、愛犬がカメラから何度もフレームアウトするようになったので、次の日はカメラの位置を少しずらしてみました。すると、夕方以降は、ソファ横のわんこ用ベッドで寝ていることがわかりました。普段は、このベッドであまり寝ないので、このことは私にとって新しい発見でした。

愛犬・愛猫の安心を検知する5つのセンサー。変化を検知するとお知らせ通知

ピースアイのカメラには、5つの検知センサーが付いており、温度・湿度・人感(人や動物など熱を発するものの動き)・動き(明るさ)・音の変化を検知して、アプリやメールにお知らせを通知します。

そのため、愛犬が動いたり、吠えたりすると、カメラのセンサーが検知し、スマホやタブレットに通知が届きます(上記記載:5つの検知センサー)。

そこで、愛犬の様子をスマートフォンで確認すると、「ちょっと退屈してきたのかな?」「玄関の方面に走って行ったので、誰か帰ってきたのかな?」など、愛犬の様子がわかるのでおもしろかったです。しかも、つぶさに見られるのは、ハイビジョン高画質ならではですね。

内蔵スピーカーで声がけできる!インターホンに吠えちゃう子には特におすすめ

「ピンポーン!」とインターホンの音に反応して吠えたり、子犬や性格が臆病な子だとキュンキュンと鳴き出したりしてしまうことがよくあると思います。

そんなとき、ピースアイには、マイクとスピーカーが付いているので、「吠えちゃだめだよ」「怖くないよ。大丈夫だよ」と声がけをして、愛犬を落ち着かせてあげられます。

お留守番中の愛犬に声をかけてみたところ、上を向いて探している?ような行動が見られました。

飼い主目線の嬉しい機能

外からの家電コントロールもOK。いつでも快適な室内環境

オプションサービスの家電コントローラ(月額500円・税別)を追加すると、室内温度に合わせてエアコンを操作することや、湿度に合わせて加湿器を操作することが可能です。また、リモコンがあるすべての家電機器を遠隔操作でコントロールができるため、リビングの照明器具がリモコン付きであれば、外出先からオン・オフもできます。

愛犬・愛猫のために、いつでも快適な室内環境を保つことができるのは、とてもありがたいですね。

警告音を使って不審者を威嚇! 防犯機能もバッチリ!

カメラのスピーカーから声が出せることは、大きなメリットです。しかし、ピースアイには、これだけにとどまらず、警告音を使って不審者を威嚇できる防犯機能が実装されているのです! この機能は、数あるペットカメラの中にあって、ピースアイ独自ものです。

ピースアイの発信できる警告音メニュー
・ワンワン(犬の吠え声)
・サイレン
・ピストル(銃声音)
・ニャー(猫の声)

フルハイビジョン動画が容量無制限のサーバーに自動保存

愛犬がカメラの前を通ったり、カメラの前にいたりするとセンサーが反応し、その瞬間の15秒をクリップ動画として、容量無制限のクラウドサーバーに自動保存します。

映像品質は、最高200万画素のフルハイビジョン画質、部屋が薄暗くても高感度CMOSセンサーによって、室内の様子をカラーで確認することができます。なお、撮影した動画は、30日間保存され、気に入ったものはアプリのボタンひとつで簡単にダウンロード可能。だから、SNSにアップして、みんなとシェアするなんて楽しみ方もできますよ♪

飼い主が帰ってきた瞬間に、愛犬や愛猫が大喜びしている動画を撮れたら、とてもうれしいですよね!

機械に弱い方も安心♪ 安心のサポートセンターで簡単設定

カメラの設定は、スマホ・タブレット用の無料専用アプリ「ピースアイ」を起動し、メールアドレスとパスワードを設定して、アカウントを登録します。

ピースアイカメラ本体の電源を入れ、Wi-Fiルーターと接続すれば、すぐに使えるようになります。

もし、「接続がうまくできない」「何だか難しい」「どうやったらいいのかわからない」という方は、ピースアイの無料カスタマーサービスをご利用ください。

ピースアイカスタマーセンター
0120-939-869
携帯電話・PHS利用可(通話無料)
受付時間:10:00~20:00(365日年中無休)

機器の接続、設定で困ったとき、電話でサポートしてもらえるのは、本当にありがたいですよね。私は機械に弱いので、実際にサポートセンターに電話をしてみたのですが、オペレーターの方に親切ていねいに説明していただいて、とても助かりました♪

ペットタイムズからの申込特典

ペットタイムズをご覧いただいているみなさまに耳寄りなお知らせです。弊サイトから見守りペットカメラ「ピースアイ」のお申し込みをしていただくと、下記の特典を提供します。

・月額利用料が最大2か月無料
・事務手数料無料
・更にオプションの端末保証や家電コントローラも最大2か月無料
・期間;2019年3月27日(水)~2019年5月27日(月)まで!
※期間内であれば、いつお申し込みをしても最大2か月無料+事務手数料無料です。

2か月の無料期間終了後は、そのまま継続して使用(有料)できます。インターネットの回線品質によって思うように使えない、そのほかの事情により継続利用ができない場合は、2か月以内にご解約いただいても構いません。

通常料金
・利用料:月額990円
・事務手数料:1,000円

申込を行う

※月額利用料には、機器のレンタル料金が含まれています。インターネット接続環境は、お客様ご自身で用意する必要があります。

このほか、次のようなオプションサービスがあります。
・端末保証サービス(カメラ):月額100円
※利用途中からのサービス追加はできません。ご希望の方は最初にお申し込みをお願いします。
火災、盗難、水漏れ、落下破損等が補償されるサービス。ただし、1年間に1回まで。同サービス未加入者による過失の場合は、機器損害金10,000円(税別)がかかります。

・家電コントローラ:月額利用料500円
月額利用料には、機器のレンタル料金が含まれています。

・端末保証サービス(家電コントローラ):月額100円
※利用途中からのサービス追加はできません。ご希望の方は最初にお申し込みをお願いします。
火災、盗難、水漏れ、落下破損等が補償されるサービス。ただし、1年間に1回まで。同サービス未加入者による過失の場合は、機器損害金6,000円(税別)がかかります。

※上記の表示金額は、すべて税別。

カメラ本体外形寸法(高さ×幅×奥行)約10×10×4㎝

まとめ

「【PR】月額990円の見守りペットカメラ「ピ―スアイ」を使ってみた」はいかがでしたか?

「仕事で、愛犬、愛猫のお留守番時間が長くなってしまう」ということは少なくありません。そんなとき、離れていても愛犬や愛猫などペットの様子をスマートフォンひとつで、しかも高画質で見ることができる「ピースアイ」は、飼い主にとって安心につながりますよね。さらに、オプションサービスを利用すれば、お部屋の家電、エアコンの調整や照明のオン・オフまでコントロールできるので、より快適な住環境をペットに提供してあげられます。

しかし、気になるのは、初期費用の高さや自宅でうまく機能するのかという問題。そこで、ペットタイムズでは、高性能・高画質のペットカメラ見守りサービス「ピースアイ」最大2か月無料キャンペーンを実施いたします。この機会をお見逃しなく、ぜひお申し込みください!

製品を詳しく見る

tags