【わんにゃんレシピ公開】ぶり大根

12月~1月が旬のぶりを使用したぶりの簡単なのに栄養満点のおすすめレシピです。

用意するもの(小型犬5kg分)

ぶり
30g
大根
30g
100cc
米のとぎ汁(なくても可)
150cc

作り方

① ぶりは半分か3分の1程度に切る。沸騰したお湯にくぐらせ、生臭さを消す。
② 大根は乱切りにし、米のとぎ汁で茹でる(5~10分)
③ 竹串が通る程まで茹でたら水で軽く洗う。
④ 鍋に水100cc入れて沸騰させてから、ぶりと大根を入れ5分程煮る。
⑤ ぶりに火が通れば完成です。

作るときのポイント

ぶりは湯通ししないと生臭くて食べない犬や猫もいるため、できる限り湯通しすることをおすすめします。
骨は全て取り除いてください。
猫に与える時にはぶりと大根を細かくしてあげましょう。

食材の栄養素

ぶり
ぶりに含まれている脂のDHAやEPAには血液をサラサラにする効果があるので、脳の血流を活性化する為、てんかんや認知症予防にも良いと言われています。
ぶりの詳しい栄養素についてはこちら

大根
消化酵素が多く含まれている大根は胃腸の弱っている犬や猫、アレルギー症状に悩んでいる犬や猫にもおすすめの食材です。

まとめ

これからの季節に食べたくなるぶり大根。簡単なのに栄養満点ですよ。
ぶり大根を食べてこの寒い冬を乗り切りましょう!