【イベント情報】FCIジャパンインターナショナルドッグショー2018

東京都の東京ビッグサイトで毎年開催されているFCIジャパンインターナショナルドッグショー2018は、インターペットとの同日開催で、2018年3月30日(金)・31日(土)4月1日(日)の3日間に渡り、開催されます。

ドッグショーとは何?
なんのためにショーに出るの?
お買い物は楽しめる?
などなど、ドッグショーの魅力についてご紹介します。

ドッグショーとは?

世界には数多くの犬種がいます。
その数おおよそ344犬種。(非公認犬種700~800犬種)

これほどまでに犬種の多様性があるのは、長い歴史の中で人間とともに狩猟や牧畜など、人と共に生きるために改良を行ってきた結果でもあります。

純粋な犬種の優れた性質や姿などの保護が必要です。
そのため、ドッグショーは、後世にありのままの姿を伝えるために世界中で開催されています。

希少な犬にも会える唯一のチャンスかも?!

日本で数頭しか登録されていない犬は、図鑑やTVでしか会えないと思っていませんか?

このジャパンインターナショナルドッグショーには、そんな相当希少な犬が集合する滅多にない機会になります。

また、世界で最も大きな犬と言われるグレート・デーン
犬の宝石と名高い優美なヨークシャー・テリアなど、

3 日間あわせて約 125 犬種 3,500 頭の純粋犬種たちが集まります。
国内外の審査員も交えて、犬種ごとに理想の姿について審査が行われます。

各種競技大会

3 日間のイベントでは、ドッグショーだけではなく、犬の美容師であるプロのトリマーが 技術力を競う日本最大規模のトリミング競技大会も開催されます。

また、ドッグスポーツで世界的に人気の高いアジリティー。
東日本大震災にも出動した災害救助犬の捜索作業デモンストレーションなど、
犬の魅力を存分に楽しめるイベントも開催されます。

買い物も楽しもう

さらに愛犬グッズのお店が一堂に会する出展エリアでのお買い物なども、魅力的です。

フードやおやつ、愛犬グッズがお得に購入できるだけではなく、直接触って、見て、試すことができる良い機会でもあります。
インターペットと同様、サンプルが貰えるメーカーも沢山出展しているため、気になるフードがある場合は、店舗のスタッフさんに声をかけてみてくださいね。

また、プロが使用するハサミや爪切りなどのグッズも販売しています。

無料で愛犬のお悩みを解決?!

無料で愛犬の健康やしつけの悩み事などに対して、専門家に相談できるコーナーもあります。

トリミング相談コーナーでは、愛犬の日々のちょっとしたお手入れについて、専門家がアドバイスします。
無料でリボン付けなどのサービスもありますよ。
ドッグショーに行ったついでに、愛犬を可愛くしてもらいましょう♪

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2018イベント概要

開催日時
2018年3月30日(金)~4月1日(日)10:00~17:00
開催場所
〒135-0063東京都江東区有明3-10-1 東京ビッグサイト(国際展示場)東5・6ホール
入場料
当日券  大人1,500円(中学生以上)
前売り券 大人900円
小学生以下・ペット 無料
公式サイト
https://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=745

開催場所地図