動物好きお待ちかねの参加・体験型イベント Pet博が2022年1月に横浜で開催

動物好きお待ちかねの参加・体験型イベント Pet博が2022年1月に横浜で開催

“ペットは家族”をコンセプトに、ペットを飼われている人だけでなく、動物好きなら誰でも楽しめる恒例イベント『Pet博2022横浜』(主催:Pet博実行委員会)が、2022年1月8日(土)~10日(月・祝)までの3日間、横浜市西区のパシフィコ横浜で開催されます。

横浜では12回目(首都圏で38回目)の開催となる屋内イベント「Pet博」は、愛犬と一緒に各種アトラクションに参加したり、いろいろな動物とのふれあい体験や乗馬体験など、いろいろな楽しみ方ができる動物好きお待ちかねの参加・体験型イベントで、ペット同伴で入場できます。

◎Pet博恒例の参加型企画
◆「愛犬同伴しつけ教室」(有料、参加人数制限あり)
  ワンちゃんと一緒に初歩的なしつけを学べる。
◆「ワンちゃん大運動会」(有料、参加人数制限あり)
  ワンちゃんと一緒にかけっこや障害物競技などいろいろな競技を楽しめる。
◆松本秀樹さんプロデュース「呼び戻し選手権」(参加人数制限あり)
飼い主さんが離れて待っているワンちゃんを身振り手振りで呼び戻すゲーム、一番早く飼い主さんのところに戻ってお座りしたワンちゃんが優勝。
◆「セラピードッグ認定会」
 (有料、事前申込み・お問合せ先:電・048-720-8743)

◎ワンちゃんのお手入れ
◆「愛犬クイック美容室」(有料)
同伴のワンちゃんたちのクイック美容室、爪切りやグルーミング、簡単なカットなどを行います。

◎ペットを飼っていない人には
◆「動物ふれあいコーナー」(有料、参加人数制限あり)
  ひつじやヤギ、ウサギ、ヒヨコ、小動物、爬虫類などいろいろな動物とふれあえます。
◆「わんちゃん・ねこちゃんふれあい譲渡会コーナー」
  わんちゃんやねこちゃんとのふれあいを通じて、飼い主になってくれる人を募集。
◆「乗馬体験コーナー」(有料)
◆「鳥の展示コーナー」
  いろんな種類のインコやオウムなど展示の鳥さんへのエサやり(有料)やふれあいが楽しめます。
◆「キャットショー」 (1/8・9日)
  かわいい猫、珍しい猫など猫自慢のオーナーが集まり、コンテストを行います。
◆「介助犬デモンストレーション」(1/10日)          
  介助犬の育成方法と実演。 
◆「“じゅんご”スペシャルステージ」(1/10日)

このほか、
◆「物販コーナー」
ペットグッズからフード、服やアクセサリー、関連グッズなどのお買い得商品がいっぱい。

ファミリーやカップルでいろんな動物に触ったり、また、自慢のペットと一緒に楽しんでみてはいかが。

※ご来場される方へのお願い
・入場の際は、マスクの着用ならびに手指の消毒をお願いします。また、入口で検温を実施します。
・氏名とご連絡先(電話番号)をチケット裏面のもぎり部分にご記入いただき入場口で回収させていただきます。
・発熱、せきなどの症状のある方は入場できません。
・会場内では、距離を取ってください。また、大声での会話はお控えください。
・今回、コロナウイルス感染予防対策として、密になるイベントステージと飲食コーナーは、設置しておりません。

※今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、イベントの中止、延期、内容の変更などが生じる場合があります。

ホ-ムペ-ジアドレス http://www.pethaku.com

問い合わせ先:
Pet博運営事務局
電話・06-6352-7942

~~~~~~~記~~~~~~~

名 称:『Pet博2022 横浜』
会 期:2022年1月8日(土)~10日(月・祝)
    10:00~17:00
会 場:パシフィコ横浜 
    横浜市西区みなとみらい1-1-1
    みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩5分
    JR線・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩12分
主 催:Pet博実行委員会
入場料:大人(中学生以上) →1,400円(前売1,200円)
    子供(4歳~小学生) →800円(前売 600円)
    ※消費税込み、3歳以下は無料
前売りチケットは、チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケット、CNプレイガイドなどで11月15日から発売。

tags