マンチカンの毛色の種類と値段について

マンチカンの毛色の種類と値段について

マンチカンはダックスフンドのような短い足を持つ猫種です。この特徴的な短足は突然変異によって生まれました。体は中ぐらいの大きさで、短足のため横に引き伸ばしたようなユーモラスな体型に見えます。

マンチカンの体つきは筋肉質でよく引き締まっていて、骨格は太くて丈夫で、短い四肢をしっかり支えています。大きな耳とクルミ型の目も特徴的で、愛くるしい表情が印象に残ります。

なお、足が短いせいで日常生活に大きな支障をきたすことはなく、短足による遺伝性疾患もないとされています。

そんなマンチカンの毛色の種類と値段について、写真を交えて人気ランキングを紹介します。

マンチカンの毛色や模様について

マンチカンの人気の毛色1位は「レッド」値段は20万円

マンチカンの人気の毛色1位「レッド」値段は20万円

マンチカンの人気の毛色1位は「レッド」です。このカラーは、いろいろな猫種で見られる毛色ですが、レッドと言ってもベースは茶であり、オレンジに近い色合いです。日本で言うところの赤猫に当たります。暖色系の温かい色合いが人気の理由で、愛猫家に留まらず広く愛されています。

マンチカンの場合は単色のレッドはほとんど見かけず、縞模様の「レッドタビー」「レッドタビー&ホワイト」が多いのが特徴です。

さらに、日本でよく知られる茶トラに近い細かな縦縞模様が入った「レッドマッカレルタビー」「レッドマッカレルタビー&ホワイト」もあります。

レッドのマンチカンの値段は約20万円が相場です。

マンチカンの人気の毛色2位は「クリーム」値段は19万円

マンチカンの人気の毛色2位「クリーム」値段は19万円

マンチカンの人気の毛色2位は「クリーム」です。このカラーは、レッドと同じくベースの色は茶ですが、白に近い淡い色合いが特徴です。

クリームは多くの猫種で見られますが、日本ではあまり見ない毛色であり、常に高い人気を誇ります。やさしく上品な色合いが人気の理由です。また、長毛種のマンチカンはクリームの毛色によって被毛のフワフワ感が際立ち、よりかわいらしく見えます。この色は、目立つ毛色ではありませんが多くの愛猫家を魅了しています。

単色のクリームのほか、「クリーム&ホワイト」「クリームタビー」「クリームタビー&ホワイト」などがあります。

クリームのマンチカンの平均的な値段は約19万円です。

マンチカンの人気の毛色3位は「ブラウン」値段は19万円

マンチカンの人気の毛色3位「ブラウン」値段は19万円

マンチカンの人気毛色3位は「ブラウン」です。このカラーは、クリームよりも色が濃く、こげ茶に近い色合いが特徴です。また、チョコレートと呼ばれることもある、やや赤みがかった毛色も存在します。

ブラウンはそれほど目立つ色ではありませんが、落ち着きがあり、それでいて野性味も感じさせるところが人気の理由です。

この色は、ほとんどの猫種で見られる毛色ですが、マンチカンの場合は単色のブラウンはあまり見かけず、タビーのバリエーションが豊富です。

シンプルな「ブラウンタビー」「ブラウンタビー&ホワイト」、大きな渦巻き模様が入った「ブラウンクラシックタビー」「ブラウンクラシックタビー&ホワイト」「ブラウンマッカレルタビー」「ブラウンマッカレルタビー&ホワイト」があります。

ブラウンマッカレルタビーは日本で言うところのキジトラにあたります。さらに、ブラウンにオレンジが少し入った「ブラウンパッチドタビー」もよく見かけます。

ブラウンのマンチカンの平均価格は約19万円です。

マンチカンの人気の毛色4位は「ホワイト」値段は20万円

マンチカンの人気の毛色4位「ホワイト」値段は20万円
マンチカンの人気毛色4位は「ホワイト」です。ほかの色が一切混じらない完全な白色であり、日本で言うところの白猫です。

ホワイトは純粋無垢な印象を与え、艶のあるマンチカンの被毛を上品に美しく見せ、フワフワしたやわらかな印象を際立たせます。人形のようなかわいらしさが人気の理由です。ホワイトは多くの猫種で見られる毛色ですが、マンチカンの場合は比較的珍しく、それゆえに常に安定した人気があります。

なお、生まれたときは真っ白でも、成長すると少しずつ毛色がクリームや薄いブラウンに変化するマンチカンもいます。

ホワイトのマンチカンの値段は約20万円が相場です。

マンチカンの人気の毛色5位は「キャリコ」メスの値段は20万円。オスは数百万円!?

マンチカンの人気の毛色5位「キャリコ」メスの値段は20万円。オスは数百万円!?

マンチカンの人気毛色5位は「キャリコ」です。キャリコとはホワイト、オレンジ、ブラックなど3種類の毛色をもつ猫のことで、日本では三毛猫として知られています。

ただし、日本で親しまれている三毛猫は3色がくっきり分かれていますが、マンチカンの場合は淡い色合いが複雑に混じり合っています。中でもパステル調の淡い色合いのダイリュートキャリコは比較的珍しく人気があります。キャリコは色の割合や混じり方に個性があり、見る人を楽しませます。やさしく素朴な印象を与えるところが人気の理由です。

なお、キャリコは遺伝子の関係でほとんどがメスであり、オスは滅多に生まれません。

キャリコのマンチカンの平均価格はメスは約20万円、オスは非常に希少であり数百万円の値が付くことがあります。

マンチカンの人気の毛色6位は「ブルー」値段は19万円

マンチカンの人気の毛色6位「ブルー」値段は19万円

根強い人気を誇るのが「ブルー」のマンチカンです。ブルーと言っても完全な青色ではなくグレーが混じっています。

色の濃淡に個性があり、ロシアンブルーをイメージさせる濃いめのブルーもあれば、ホワイトに少しだけ色を混ぜた薄いブルーもあります。

単色のブルーのほか、「ブルータビー」「ブルータビー&ホワイト」、淡い2色が複雑に混じり合った「ブルークリーム」、鼻や耳に色が入った「ブルーポイント」などがあります。中でもブルーポイントは珍しく愛猫家に人気があります。

ブルーのマンチカンの平均価格は約19万円です。

マンチカンの人気の毛色7位は「シルバー」値段は23万円

マンチカンの人気の毛色7位「シルバー」値段は23万円

流行に左右されず安定した人気を獲得しているのが「シルバー」のマンチカンです。シルバーはアメリカンショートヘアやペルシャの代表的な毛色として一般的によく知られています。

美しくよく目立つ毛色であり、フワフワしたマンチカンの被毛をより優雅に見せます。光に当たると輝いて見えるところも人気の理由です。

マンチカンの場合は単色のシルバーはなく、「シルバータビー」「シルバータビー&ホワイト」「シルバークラシックタビー」「シルバークラシックタビー&ホワイト」「シルバーパッチドタビー」などがあります。

シルバーのマンチカンの値段は約23万円が相場です。

マンチカンの人気の毛色8位は「ブラック」値段は20万円

マンチカンの人気の毛色8位「ブラック」値段は20万円

密かに愛猫家を魅了しているのが「ブラック」のマンチカンです。単色のブラックは日本で言うところの黒猫です。俗にカラス猫とも呼ばれる毛色は目立ちませんが、落ち着きがあり凛としたたたずまいが印象的です。

ユーモラスな見た目のマンチカンですが、毛色がブラックだと不思議とかっこよく見えることから、流行に関係なく一定の人気があります。

マンチカンの人気の毛色8位「ブラック&ホワイト」
単色のブラックと「ブラック&ホワイト」があり、どちらも比較的よく見かけます。ブラック&ホワイトは色の分かれ方に個性があり、覆面を被っているような猫や白いエプロンをしているような猫もいて楽しさがあります。

ブラックのマンチカンの平均的な値段は約20万円です。

マンチカンの毛色の種類と値段についてのまとめ

マンチカンの毛色はレッドが最も人気があり、クリーム、ブラウン、ホワイト、キャリコと続きます。ほとんどすべての毛色が存在し、単色のレッド、ブラウン、シルバー、オスのキャリコ以外であれば容易に入手でき、大きな価格差はありません。

どのような毛色であっても特徴的な短い足の魅力は変わりません。毛色の人気は参考程度にして自分が気に入った猫を選びましょう。マンチカンは人懐っこくとっても親しみやすい性格をしています。どのような毛色でも一緒に暮らすうちに愛着が強くなります。

tags